Home > サーバのお話 > かなり謎

かなり謎

windows2003 server にVMwareでCentos5+postfix2.3.3-2.2.el5_6でsmtpサーバを構築しているんだが

クライアントの
WindowsXP からは1MB程度の添付メールの送信は出来る。

VMwareのホストOSになっているwindows2003上からは20kBを超える添付を送信することが出来ん。
bodyに20KB近く書き込んだ送信も出来ん。

ログを見ると、postfix/cleanupで処理が止まり、タイムアップ ( TДT)


クライアントのXPは、同一セグメント上にあり、特にアクセス制限はしていない

Windows2003からの送信も10KB程度の添付メールであれば(添付ないメールも)送信は出来ている
メーラー、コマンドによる送信も同様の現象・・・

windows2003のポリシー等の問題なのか
postfixの設定の問題なのかが判断が付かず
はたまたVM間の問題なのか

うむ~
謎だ・・・
このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
Sorry, no trackback pings are accepted.
Listed below are links to weblogs that reference
かなり謎 from 世の中いろいろ
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > サーバのお話 > かなり謎

Search
Feeds

Page Top